So-net無料ブログ作成

~きり [日本語教育]

~きり
「た形+きり」の後には、ずっと~していないという形や意味がくる。
昨日の夜ご飯を食べた切り、今日は何も食べていない。
子供は日本へ行ったきり帰ってこない。
お爺さんは去年から寝たきりだ。(ずっと起き上がっていない)

「ます形+きり」の場合は、ずっと続けているという意味になる。
つきっきりで病人の世話をした。
新しい仕事にかかりっきりだ。
この形になる動詞は、「つきっきり」「かかりっきり」の二つが書いてある本が多い。

ずっと続けている、続いているという言葉には「~ぱなし」がある。
立ちっぱなしで、仕事をしている。
ここ1ヶ月、試合に負けっぱなしだ。
言われっぱなしでは悔しいので、言い返した。
売りっぱなしでは駄目で、後々のサービスが大事だ。

しかし、「つきっきり」「かかりっきり」は「つきっぱなし」「かかりっぱなし」とは言い換えられないし、「まけっぱなし」「言われっぱなし」も「まけっきり」「言われっきり」といえない。

質問する学生もいないだろうが、考えてみた。

まず、「~きり」は「ます形+きり」と説明があるので、他の動詞もあるはずなので、それをを考えた。
寝かせっきり(寝かせっきりが、寝たきりを生むという標語)
こもりっきり(息子は去年から部屋にこもりっきりだ。)、
しまいっきり(高い服をいろいろ買ったが、タンスにしまいっきりだ。)、入りっきり(責任者は朝から現場にはいりっきりだ)、
などが見つかったが、これらは、寝かせっぱなし、こもりっぱなし、しまいっぱなし、はいりりっぱなし、と言いかえられそうだ。

「~ぱなし」は「放し」で放置する意味がある。放置されている状態で不都合でないものは「~きり」と「~ぱなし」の両方が使えるのかもしれない。
「つきっきり」「かかりっきり」はよく面倒を看る意味があるので、放置とはそぐわないということか。

あれ?「まかせっきり」は? 他の人に面倒を看させるので放置ではない?

もう今日はおわり。あとは、旅行から帰って来てからだ。

*********************************************
私たちは日本語を教えるかたわら、教科書作り、日本文化の紹介等の活動もしています
私たちのホームページをご覧ください。
http://www014.upp.so-net.ne.jp/nbunka/learn.htm
正hyosi.png



nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

nice! 1

コメント 1

Arthur

質問する学生がいますよ。僕が調べてきたかぎり日本語の文法を扱う教科書には普段なおさんがあげたあの例の二つしか書いてないみたいで、インターネットで検索しても何も役に立つ情報が出て来ないし…
まぁ、このウェブサイト以外ですね。:)
ありがとう!
by Arthur (2017-01-04 16:35) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0